マーケットメイク方式
FC2ブログ
「KASUMIGAOKA作品展・2010」に行ってきました。
2010-10-03 Sun 03:17
今日は白金高輪で開催中の「KASUMIGAOKA作品展・2010」に行ってきました。

20101003_02
(写真の男性はニット男子です!)


霞 ケ 丘 技 芸 学 院
http://kasumigaoka.org/default.aspx

こちら、知っている人は知っている。
学院長はニットの貴公子、広瀬光治先生です!


元々表参道でやっているトレマーガ展に行こうかと迷っていたところ、
それをツイッターに書いたら連絡が。

「今日、広瀬先生ところでやってる作品展に行くけど、行く?」

と。
トレマーガ展はその後に行けたら・・・ということになりまして。
便乗させて頂きました。


まずその場に着いて中に入ろうとしたら、すぐそこに広瀬先生がいらっしゃって
3人で入ろうとしたくせに驚いて入るのやめちゃったしw
なんてゆうか、広瀬先生って、”テレビとか本で見る人”てイメージが強かったから^^;

けど、すぐに

「どうぞ~」

って声をかけてくださったので、誰が一番に入るかなんてアホなジャンケンをして入っていきましたとさw
(このジャンケンがさー。2回やって2回とも3人が同じ物出すから決まらなくて
 結局、元々ここへ来るという言い出しっぺのsoleilちゃんが入っていきましたw
 ジャンケン・・・しなくて良かったんじゃん。笑)


広瀬先生って、初めてお会いしたけれどホントに品があって(品のある人大好き。)
それでいてこんなに有名人なのにとても気さくな方なのです。
「これってどうなってるんだろうね~」なんて言ってて聞こえたらすぐに来て答えて下さるし
(ただ言ってただけで、先生に直接聞いた訳じゃないんですよ?)
一緒に写真も撮ってもらっちゃった(* ´艸`)
今まで何とも思って無かったですが(ただ「すごい人」くらいw)
今日一気にファンになっちゃいましたw
先生の話はこのくらいにして・・・


本日カメラを持って行き忘れて、携帯で撮影したので、
今日の写真は16:9のサイズでご覧くださいw
(写真撮影の許可を頂いて撮っております。)


生徒さんの作品展なのですが、生徒さんだからって侮る無かれ。
すんごい作品ばかりですよ。
今年はレース系の作品ばかりなのですが、来年はニットだそうです。
毎年交互に行われているんだって。

レースと言っても色んな種類があって、一番驚いたのはボビンレース。
入ってすぐのところにあります。

20101003_01

糸が細いこともさることながら、このボビンの数!
もう全然何がなんだか分からない。
実演してもらったけど、手が早すぎて写真も・・・残像が見えてるw

20101003_03

こんな図案が編まれています。
編んだところに鋲を打って、そこに引っかける感じみたいですね。。。

これの実演されている方も15年ほどボビンレースされてるそうです。
このサイズを仕上げるのに1年くらいかかるとか。。。
ほんの15cmくらいで半年近くかかってるそうです・・・
絶対出来ない・・・^^;

でも、19世紀のアンティークレース(ボビンレースのね。)も展示されていたけど
繊細で本当に本当にステキ。
ため息が出るほどでした。(写真撮り忘れたw 圧巻すぎて~^^;)


2階も色んなレースが。

まぁ・・・ほとんど「うちらに作れそうな物は無いね」みたいなのばかりなんですが。
その中でも頑張れば出来るんじゃん?というのがこの辺。

20101003_04


キレイな花モチーフが手早くカンタン!HAMANAKA - Flower Motif Card 「花モチーフカード」多...

こちらの花モチーフカードを使ってモチーフを作ってつなぎ合わせてあります。


花モチーフが簡単に作れる!クローバー花あみルーム

これでも同じこと出来マス。



フリーレース用【木馬】オーガンジーリボン8mm/50mNo.4563段染め

糸はこのようなオーガンジーリボン。
縁に使われているのが、ただの紐かと思ってよくよく見たら
「まさか、鎖編み!?」
なのです。
もう髪の毛より細いんじゃないかと思う黒のシルク糸。
おそらくレース針14号くらいじゃないかって生徒さんがおっしゃってました。
そこは真似出来ないけどw

でも、花モチーフカードか、花あみルーム使ってモチーフ編んで
それを鎖編みで繋げてショールとかは可能だよね。
とてもステキで、パーティーとかにしていっても手作り感があまりないので良いと思いマス!


20101003_05

コレも凄かったです。
ヘアピンレースを使って作られた作品。


ヘアピンレース編み器(クリップ式) 【編み物】A-203

20101003_06

こんななってますねん。
ヘアピンレースとアイリッシュクロッシェで仕上げ。


20101003_07

レースの色んな技法が入った作品。
レース編みのモチーフあり、タティングあり。
なんか見たことない編み方(なんだ、それw)あり・・・
レース編みの集合体みたいな感じ。


見てちょっと安心した作品w

20101003_08

かぎ針編みのモチーフプルと、機械編みのスカート。
これなら出来る・・・・かもしれない。w
(もうこれだけ見たら、「私編み物やってます」とかも言えないw)
ラリエットついてるからかわいいのかなぁ・・・
機械編みのスカートもこうなるとかわいいね!


20101003_09

市販品らしい、まち針。
かわいいよねー!

福井みすや針
http://www.misuyabari.jp/

ここのらしいけど、今はおじいちゃんおばあちゃんセットしかないわー。
今度実家に帰ったら絶対行かなくちゃ!
(と言っても年末じゃやってないかも^^;)

でも、やっぱりあった!ココにあった!
ヤフオクにハンドメイドまち針で出品されてる!
色んな種類があってかわいいわ。
買う、絶対買う。(* ´艸`)

ブログはココ

こねこね工房
http://blogs.yahoo.co.jp/halsome7

やべー。どれも全部欲しいよぅ。


もうとにかくね、そんなに広い場所じゃないのに見るものがたくさんありすぎて
あっという間に2時間くらい過ぎちゃったw
1階と2階行き来して・・・。
1つ1つの作品が興味深いものばかりで、じっくり見てたらそのくらいの時間かかるのよー。
聞けば説明もしてもらえるし・・・。
「あぁ、これはこんな風にすればいいんだ」とか色んなヒントも貰えた。

とりあえず


手芸テキスト(レースコース)改訂版

これ買っといた。
その場で聞いたもののほとんどがコレに載っているらしいので、
Amazon.co.jpにて、その場で買った。笑
σ(o・ω・o) が携帯いじってたので何してるのかと思ったら
いきなり購入していたので、2人は笑ってたワw
(だって、ほら。本のタイトル聞いたけど忘れちゃうといけないから。笑)


今まで作品展とか展示会とか全く興味もなく過ごしてきたけど、
やっぱりこうゆうの見ると刺激になるし、勉強になるし。
これからは出来るだけ色んなところに行こうと思いました。



その後は軽くニットアウトして、お茶して帰宅。

20101003_10

次回はコレ使えるところでニットアウトしよー。


で、結局トレマーガ展には行けなかったのでした^^;
だって、もう広瀬先生のところでお腹いっぱいになっちゃってw
興奮し過ぎて疲れちゃったから。<子どもかw


早くレースの本届かないかなー♪
(やる  という訳じゃなくて、中見たい)


いつもクリックありがとうございます 励みになってます!音符
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト



別窓 | 編み物 | コメント:0 |
<<Sakururu*yarnさんのショール編んでます~ | きこのろぐぶっく【Kiko's Log Book】 | 【編み物】3歩進んで2歩下がる と リアルねずたんとの仁義なき戦い>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| きこのろぐぶっく【Kiko's Log Book】 |